sdm.iftaf.jp

慶應大学SDMでの学生生活、勉強、研究などについて書いていきます

プロトタイプ=名刺

| 件のコメント

The following two tabs change content below.

manbou

最新記事 by manbou (全て見る)

慶應SDMのDAIGOです。

 

なんと開始2回でブログの更新がストップしましたΣ( ̄ε ̄;|||・・・が、続きを。

当時からはだいぶ進展して、今日はPurdue大学の受け入れ予定研究室の教授とSkype会議を行いました。

一回目は先方が日程を忘れるというトラブルを乗り越え、無事実施しました。

滞在期間やテーマについて話し合い、今後の見通しが立ってきたので少し安心。

上手くコラボできるのではないかと期待しています。

 

20130826_125034

話は変わって、8/26(月)はKAAT 神奈川芸術劇場 ホールで

”第9回 世界ファブラボ会議 国際シンポジウム / The 9th International Fab Lab Conference”

に参加してきました。

”3Dプリンタやレーザーカッターが、インターネット端末となったとき、一体何が起こるのか?”を中心に、

各国のスピーカーが実践を通じて得た知識や成果が披露され、とてもエキサイティングな会議でした。

物販で見つけた本の中に、違う言語を使う人同士は互いの名前を正確に読むことも難しいが、プロトタイプは互いの理解を

深める、「プロトタイプ=名刺」だ、ということが書いてあり、妙に納得しました。

今日のSkype会議でも、8月にせっせと作ったプロトタイプを見せることで、自分の現在の技術力を見せることができたので

やはりプロトタイプは重要だと思います。ジャーナルペーパーでもいいだろうけど。

 

めんどくさがらずに手を動かすのが大事!!